都筑の冬

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています




<< テレビで紹介された都筑区の 「浜ちゃんラーメン」 が閉店! | main | 都筑民家園のもちつき交流会! >>
 「ドイツクリスマスマーケット in 都筑」に行ってきました!
   



本場ドイツが体感できる「ドイツクリスマスマーケットin都筑」が、12月8日(土)・9日(日)とセンター北駅前芝生広場で初めて開催されました。

昨日も見てきましたが、うちの娘・聖火が保育園に行っている時間だったので、今日の日曜日に家族で行ってきました。



芝生広場を囲むように、ステージとテントブースがずらりと並んでおり、とても賑やかです。



お昼をドイツ料理で食べようと、12時前にやってきました。 まず、都筑区にある東京横浜ドイツ学園さんのテントで、炭焼きソーセージをいただきました。 10月のオクトーバーフェストで販売されたソーセージとはまた違う美味しさでした。



聖火は、焼きたてのドイツパン・プレッツェルを注文。 周りはちょっと硬いが、中身は聖火でも食べられモチモチでした。 ドイツの塩が美味しさを醸し出していました。



妻は、レーバーゲーゼ。 ドイツ風のミートローフです。 お肉はふっくらしていて、結構ボリュームもありました。



また、ポンパドウルさんのブースでは、ドイツのパンやスープの販売がありました。 シュトインもいろいろな種類が並んでいました。



ドイツといえば、本場ドイツのビール。 残念ながら、ビールは飲めませんでしたが、サーバーのトナカイがいい味を出していました。



また、ホットワインのグリューワインも販売されていました。 赤ワインにオレンジやレモンを皮ごと入れ、スパイスも加えてゆっくり温めるワインだそうです。 身体の芯から温まりそうです。 飲みたかった・・・。



チーズや生ハムのテントでは、大きな木をくりぬいた靴が飾ってありました。 聖火がすっぽり入れそうな大きな靴です。 



ドイツの雑貨を販売するテントでは、カラフルなキャンドルがいっぱい。 クリスマスの夜に輝くのでしょう。 ちなみに、私の誕生日は12月25日。 イブの夜のキャンドルの明かりで、誕生日を迎えたいものです。



クリスマスグッズのお店では、ぬくもりのある木製のドイツ人形やサンタクロースがずらり。 ドイツのビアカップも並んでいました。



お花を売るテントもありました。 クリスマスを彩るポインセチアやシクラメンなどが所狭しと並んでいました。 



スタンプラリーにも挑戦。 2ヶ所でスタンプをもらうとクリスマスプレゼントがもらえるとの事で参加しました。



まずは、あいたい3階で開催された都筑区内ドイツ系企業の紹介パネル展でスタンプをゲット。



続いて、ヨツバコ8階の東京横浜ドイツ学園の生徒さんによる美術作品展でもう一つのスタンプをゲットしました。 ドイツ学園さんの生徒さんの作品は見事で、聖火も見入っていました。



ちなみに、ヨツバコ8階からの眺めは最高で、鉄道好きな聖火には、横浜市営地下鉄ブルーラインとグリーンラインの両方が眺められ、最高のスポットです。



スタンプを押して、本部で景品のクリスマスプレゼントをいただきました。 プレゼントは、モザイクモール港北の大観覧車の無料乗車券でした。 来年の1月3日まで乗れるので、新年の富士山を観覧車から眺めようと思います。


時間があれば、夕方の16時20分から30分に来れれば、サンタクロースから子どもたちにクリスマスプレゼントがいただけたのですが、昼間の時間にしか来れなかったので、また来年も開催されるようでしたら、サンタクロースの時間に来たいです。 とても楽しい、クリスマスマーケットin都筑でした。


| ブログトップページへ | イベント | 23:58 | - | プロフィール |