都筑の冬

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています


<< ベトナムの子供たちにサッカーボールを贈る旅! 2日目 サッカーボールを贈りバラ聖火を植樹しました! ドクさんにも会ってきました! | main | ベトナムの子供たちにサッカーボールを贈る旅! 4日目 マングローブの森とサッカーボール! >>
 ベトナムの子供たちにサッカーボールを贈る旅! 3日目 クチトンネルとメコン川デルタクルーズ!
   
地域の皆さん・全国の皆さんからいただいたサッカーボールを持って、元旦から5日までベトナムホーチミンへ行ってきました。

3日目の様子。 3日目は、クチトンネルとメコン川デルタクルーズ観光。



昨日、サッカーボールを孤児院とドクさんのところに届けることが出来たので、3日目は観光。 朝7時30分にホテルを出発して、ホーチミンで一番人気のクチトンネルとメコン川デルタクルーズに行ってきました。



ホーチミンの中心部のホテルから車で1時間30分ほどにあるクチトンネル。 クチトンネルは、ベトナム戦争時にアメリカ軍の攻撃にも難攻不落だった全長250Kmに及ぶ地下要塞。 入口には、当時のライフルや機関銃が展示されていました。



まずは、当時の様子をビデオ鑑賞。 ここは日本語ビデオの小屋。 いろいろな言語の小屋がありました。



約15分ほどの映像で、どれほどクチトンネルがアメリカ軍に攻撃に勝っていたかを鑑賞。



当時は、穴を掘って隠れたり、アメリカ軍を狙ったりとした穴。 当時の体験が出来ます。



こちらはトンネルの穴。



うちの娘・聖火も体験。



ベトナム戦争の時のアメリカ軍の戦車も残っていました。



戦車は市内やここに来る途中でも展示してあるのを何台か見ました。



いろいろな罠の展示。 係の人がからくりを見せてくれます。



当時のベトコンの様子も人形で再現されています。



森の奥で鉄砲や機関銃の音が聞こえ出してきました。 射撃場でした。



観光客も有料ですが、実弾射撃ができます。 私も体験したかったのですが、ちょうどベトナム通貨のドンもアメリカドルも手持ちが少なく、日本円しかなかったため体験はできませんでした。 残念・・・。



射撃場の隣りは、ベトナム料理の代名詞の生春巻きなどを巻くライスペーパー農園。 



その先に、今回のハイライトであるトンネルに実際に入る入口がありました。



観光客は、20メートル・40メートル・60メートルほどの距離を体験できます。



しゃがんでやっと通れるトンネルです。 中は結構暑く、よくこの狭いトンネルを縦横無尽に掘ったと感心。



20メートルのトンネルを通って外に出てきました。



トンネルの後は、休憩ポイント。 当時トンネルの中で食べていたタロイモと笹のお茶をいただきました。 



バナナみたいに見えますが、タロイモです。



またまた人形がありパチリ。



最後は、当時の砲弾が展示されていました。 ベトナム戦争の実際の戦跡を見て、やはり平和でなければいけないと考えさせられました。



ランチは、メコンレストラン。



名物のエレファントフィッシュ料理。 聖火の顔よりも大きいお魚です。



象の耳にように大きいお魚です。 お魚の身を生野菜とライスペーパーで巻いていただきます。



丸いのは揚げおこわ。 お餅を揚げたものです。



料理しているところも見学できます。



揚げおこわもどんどん揚がって出来ています。 なんか恐竜のたまごのよう。



水槽もたくさんあり、メコン川で獲れる魚介類が泳いでいました。 ちなみにこちらが先ほど食べたエレファントフィッシュです。



ランチのあとは、またバスでちょっぴり移動してメコン川クルーズ。



桟橋から船でタイソン島へ渡ります。



他に乗客もなく、うちの家族の貸し切り状態。



出航してすぐにヤシの実のジュースをいただきました。



タイソン島に上陸すると、そこはフルーツパラダイス。



何の実だか忘れましたが、聖火の顔よりも大きい大きなフルーツ。



まずはちみつ屋さんへ。 巣箱からミツバチを出してくれました。



そこには甘〜い蜜がたっぷり。 舐めさせてくれます。



ロイヤルゼリー入りのお茶のサービス。



結局、はちみつをお土産に買うことなりました。 でも500mlのペットボトル入れで500円と安かったです。



なぜか巨大なヘビも見せてくれました。



もちろん聖火は怖がって逃げまくっていました。



続いてココナッツキャンディー工場見学。



ココナッツミルクを煮詰めてキャンディーを作っているそうです。



全て手作り。 試食させてもらいました。 美味しかったです。



続いて、別の小屋でフルーツのおもてなし。



民族音楽の披露もありました。 



さらに、今でも街中で見られるベトナムの笠と天秤かごを持ってパチリ。



聖火もノリノリです。



ドリアンなどフルーツもたくさん売っていました。 



最後は、小舟乗り。 普通に生活にも使われている船です。



ベトナム笠をかぶって出航。



ジャングルの中の水路をスイスイ。 自分で漕ぐこともできます。



小舟から最初の船に乗り移り帰路へ。



楽しかったメコン川ともお別れ。



夜は、ベトナム風のお好み焼きであるバインセオを食べにタクシーに乗って専門店へ。



お目当てのバインセオです。 中にはお肉・海老・もやしなどがたっぷり入っています。 別の生野菜など入れて食べます。 まいう〜。 



ベトナムは豚肉が美味しいと聞いたので、豚肉を頼んだら網焼きでした。 ジュージュー焼きながらいただきました。



また、麺も美味しいとの事で牛肉うどんを注文。 麺も細く、汁もないためイマイチでした。



屋台のような感じのお店で、にぎやかに食事をしました。



食後に、バインセオを焼いているところを見学。 たくさんのフライパンで次々焼かれていました。



市内に戻り、ショッピングセンター見物。 ホテルの周りはショッピングセンターが幾つもありました。



ゲームコーナーでちょっとだけ遊んで、3日目は終わりました。


4日目は明日のブログに書きます。



ベトナムにサッカーボール 1日目  →  http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154141

ベトナムにサッカーボール 2日目  →  http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154142

ベトナムにサッカーボール 3日目  →  http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154143

ベトナムにサッカーボール 4日目  →  http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154144

ベトナムにサッカーボール 5日目  →  http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154146


| ブログトップページへ | サッカーボール | 23:59 | - | プロフィール |