都筑の秋

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています




<< 都筑区最高峰の川和富士山頂からのダイヤモンド富士・・・しかし雲の中へ! | main | 10月25日開催の 「つづきアートマーケット」 に都筑まもる君焼きで出店します! >>
 東京六本木の国立新美術館で 「第68回 2014 二紀展」 鑑賞!
   



毎年、うちの妻の恩師から東京六本木にある新国立美術館で開催される「二紀展」の招待券を送ってもらっています。



今年も家族で行ってきました。



先日の日曜日の夜に行ってきました。



うちの娘・聖火も0歳から来ていて4歳で5回目の鑑賞。



聖火はきれいな色彩の動物の絵がお気に入り。 この絵は「2014年の夏に」作品。



「明日へ」作品。



屋外の彫刻展もあります。 後方のビルは、東京ミッドタウン。



いよいようちの妻の恩師の先生の作品が並ぶ彫刻展示室。



足元には、黄色のワニ。 「ゆるゆると・・・。」作品。



こちらは触れる彫刻。 「1/f ゆらぎ・Spiral」作品。 



妻の恩師の川口シノブ先生の作品を発見。 1本の木を彫るダイナミックな作品です。 



今年のお題は「いつか愛する君のために」。



妻と聖火が手をマネています。 妻とほぼ同じ高さなので、160センチはある作品です。



彫刻会場には、様々な作品がありました。 こちらのネコちゃんは「伸び2」作品。



「秋」作品。 写真のようでした。



2階の会場へ。 お魚に食べれれそう〜。 



マネしています。 「祭りの日」作品。



聖火の好きなブドウの絵もありました。



3階の会場まで見て、芸術の秋を満喫しました。


そろそろ聖火にも絵を描いてもらいたいのですが、まだまだクレヨン遊びの領域です。




第69回 2015 二紀展 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1155478

第68回 2014 二紀展 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154674

第67回 2013 二紀展 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1154036

第66回 2012 二紀展 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1153462

第65回 2011 二紀展 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1152869

第64回 2010 二紀展 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1152274


| ブログトップページへ | イベント | 22:59 | - | プロフィール |