2017-06-03-900.png

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています


<< 夏休み「九州ふっこう割」で鹿児島&熊本へ! 1日目鹿児島指宿温泉! | main | 夏休み「九州ふっこう割」で鹿児島&熊本へ! 3日目 熊本城とSL人吉号乗車! >>
 夏休み「九州ふっこう割」で鹿児島&熊本へ! 2日目 熊本地震の被災地南阿蘇村へ!
   

2016-08-14-f-0-0-0.png

 

今年の夏休みは4月の熊本地震の被災地の南阿蘇村を再訪するため、家族で「九州ふっこう割ツアー」でお得に鹿児島と熊本を巡ってきました。

 

 

2日目は、 熊本地震の被災地南阿蘇村へ。

 

2016-08-15-f-1.jpg

 

2日目は、朝5時に起床。 リオオリンピックテレビ観戦で寝不足。

 

2016-08-15-f-2.jpg

 

日の出前にホテル前の指宿天然砂足湯へ。 自分で足に砂をかけて温まります。

 

2016-08-15-f-3.jpg

 

5時45分に陽が上がってきました。

 

2016-08-15-f-4.jpg

 

この後、ホテルの展望大浴場で朝風呂に入浴しました。

 

2016-08-15-f-5.jpg

 

聖火たちも朝風呂に入って、朝食の時間。

 

2016-08-15-f-6.jpg

 

さつま揚げなど鹿児島の味がずらり。

 

2016-08-15-f-7.jpg

 

陽が昇る錦江湾を眺めながらいただきました。

 

2016-08-15-f-8.jpg

 

今日は予定がいっぱいでランチも夜もしっかり食べられないので、朝にしっかり食べました。

 

2016-08-15-f-9.jpg

 

宿泊した指宿海上ホテルを朝7時30分に出発。

 

2016-08-15-f-10.jpg

 

指宿発8時8分発の列車で鹿児島中央駅へ向かいます。

 

2016-08-15-f-11.jpg

 

ちょっと早く着いたので駅前足湯へ。

 

2016-08-15-f-12.jpg

 

快速なのはな号が入線。 菜の花をイメージした列車です。

 

2016-08-15-f-13.jpg

 

1時間で鹿児島中央駅に到着。

 

2016-08-15-f-14.jpg

 

ここから9時35分発の九州新幹線で熊本駅に向かいます。 新幹線代金も九州ふっこう割ツアー代金に含まれています。

 

2016-08-15-f-15.jpg

 

熊本に近づくとブルーシートのかかった家が目立ってきます。

 

2016-08-15-f-18.jpg

 

10時27分に木間元駅に到着。

 

2016-08-15-f-17.jpg

 

くまモンがお出迎え。

 

2016-08-15-f-19.jpg

 

大きなくまモンもいました。

 

2016-08-15-f-20.jpg

 

レンタカーを借りて、一路南阿蘇村へ向かいます。 途中の道の駅・大津にお立ち寄り。 名物のたい焼きを購入。

 

2016-08-15-f-21.jpg

 

夏休みで、子供にはわたがしのプレゼント。

 

2016-08-15-f-22.jpg

 

熊本名物のいきなりだんご。

 

2016-08-15-f-23.jpg

 

くまモン焼きも買いました。

 

2016-08-15-f-24.jpg

 

道の駅でいろいろ買った食べ物がランチ。

 

2016-08-15-f-25.jpg

 

午後1時すぎに知り合い農家さんがいる南阿蘇村立野に到着。 まず立野神社にお参り。 鳥居も崩れたまま。

 

2016-08-15-f-26.jpg

 

立野地区はほとんどの家が震災当時のまま。

 

2016-08-15-f-27.jpg

 

家屋が崩落したまま。

 

2016-08-15-f-28.jpg

 

かろうじて建っている家屋も多かったです。

 

2016-08-15-f-29.jpg

 

道も崩れたブロックでふさがれています。

 

2016-08-15-f-30.jpg

 

近くの阿蘇大橋に向かいます。 通行止めのため、歩いて阿蘇大橋近くへ。

 

2016-08-15-f-31.jpg

 

道も崩落したまま。

 

2016-08-15-f-32.jpg

 

阿蘇大橋近くに到着。 奥に阿蘇大橋がかかっていました。

 

2016-08-15-f-33.jpg

 

川辺では、熊本地震で行方不明になった大学生が発見された現場がブルーシートに覆われていました。

 

2016-08-15-f-34.jpg

 

聖火も手を合わせました。

 

2016-08-15-f-36-1.jpg

 

知り合いの農家さん宅に到着。 主屋は歪んだまま。

 

2016-08-15-f-36.jpg

 

ウチの知り合いの方から託された都筑産の梅干しを段ボール1箱渡しました。 避難所で配ってくれるそうです。 

 

2016-08-15-f-36+-2.jpg

 

4月の地震直後に訪れた時と同じように、水は枯れたまま。 池には水がありません。

 

4月の訪問→  http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1156023

 

2016-08-15-f-36-3.jpg

 

隣のお宅は、地震後の豪雨災害で土砂が直撃。

 

2016-08-15-f-37.jpg

 

田んぼを案内してくれました。

 

2016-08-15-f-38.jpg

 

水が来ないため、稲作は断念。 復興補助を受けて蕎麦栽培に転作されるそうです。 田んぼの石垣も崩落。

 

2016-08-15-f-39.jpg

 

畑の前で写真を撮りました。

 

2016-08-15-f-40.jpg

 

農家さんもお盆で忙しいので、1時間程度の訪問となりました。 続いて、皆さんから預かった義援金を南阿蘇村役場に届けるため、道を迂回して1時間かけて村役場へ。 阿蘇大橋が通じていれば10分程度で役場に着きますが、崩落の為に迂回。

 

2016-08-15-f-41.jpg

 

グリーンロードからは阿蘇山の山並みが見渡せました。

 

2016-08-15-f-42.jpg

 

南阿蘇村役場に到着。

 

2016-08-15-f-43.jpg

 

皆様から頂いた義援金と柚木荏田南社会福祉協議会からの義援金も託されました。

 

2016-08-15-f-44.jpg

 

職員さんが受け取ってくれました。

 

2016-08-15-f-45.jpg

 

役場内には寄せ書きが多くありました。

 

2016-08-15-f-46.jpg

 

役場を後にして、道の駅・くぎのへお立ち寄り。

 

2016-08-15-f-47.jpg

 

名産のあか牛のモニュメント。 超特大。

 

2016-08-15-f-47+2.jpg

 

トロッコ列車に乗るため、南阿蘇鉄道高森駅へ。

 

2016-08-15-f-48.jpg

 

南阿蘇村鉄道は現在、線路崩落などで高森〜中松間のみ運行。 本来は、農家さん宅に近い立野駅まで通じています。

 

2016-08-15-f-49.jpg

 

15時30分発のトロッコ列車ゆうすげ6号に乗車。

 

2016-08-15-f-50.jpg

 

園風景の中を走ります。

 

2016-08-15-f-52.jpg

 

途中の湧き水ポイントなどは徐行運転してくれます。

 

2016-08-15-f-52-2.jpg

 

わずか21分で中松駅に到着。

 

2016-08-15-f-53.jpg

 

折り返しのゆうすげ7号で高森駅に戻ります。

 

2016-08-15-f-54.jpg

 

阿蘇の風が気持ちよかったです。

 

2016-08-15-f-55.jpg

 

高森駅に到着。 SLが展示されていました。

 

2016-08-15-f-56.jpg

 

明日は、SL人吉号に乗ります。

 

2016-08-15-f-57.jpg

 

さらに高森駅近くの高森湧水トンネル公園に移動。

 

2016-08-15-f-58.jpg

 

鉄道建設の際に出水が起き建設は断念され、現在は湧水トンネル公園になっています。 トンネル内では七夕祭りが開催されていました。 トンネル内は天然クーラー状態で、寒いくらい。

 

2016-08-15-f-59.jpg

 

500メートルくらいで行き止まり。 トンネル岩盤部分から湧水しています。 飲んでみましたが冷たくて美味しかったです。

 

2016-08-15-f-59-3.jpg

 

外に出たら、また猛暑状態。 トンネル内が寒いくらいだったので、暑さが身にしみます。

 

2016-08-15-f-61.jpg

 

阿蘇山中腹の草千里に行きたかったのですが地震の影響でまだ閉鎖中の為、阿蘇山を回り込んで阿蘇神社へ向かいます。

 

2016-08-15-f-63.jpg

 

18時すぎに阿蘇神社に到着。 山門はほうらくしたまま。

 

2016-08-15-f-62.jpg

 

仮設のお賽銭場でお参り。

 

2016-08-15-f-65-2.jpg

 

灯篭も崩落。

 

2016-08-15-f-65.jpg

 

本殿も崩落したまま。

 

2016-08-15-f-66.jpg

 

1階部分が押しつぶされています。

 

2016-08-15-f-67.jpg

 

本殿で手を合わせました。

 

2016-08-15-f-68.jpg

 

柵も曲がっていました。

 

2016-08-15-f-69.jpg

 

夕日の時間が迫ってきているので、阿蘇山の展望台の大観峯に向かいます。

 

2016-08-15-f-70.jpg

 

日没時間直前の19時前に到着。 標高は936メートル。

 

2016-08-15-f-71.jpg

 

ちょっと曇っていましたが、阿蘇山の山並みは眺められました。 しかし、夕焼けは見れませんでした。

 

2016-08-15-f-72.jpg

 

この後雨雲が迫ってきて、雨が降り出しました。

 

2016-08-15-f-86.jpg

 

本日最後の目的地は山鹿灯籠まつり。 大観峯から阿蘇スカイラインが通行止めで迂回しながら山鹿温泉に向かいます。

 

2016-08-15-f-74.jpg

 

すでに花火大会は始まっていましたが、山鹿に到着。

 

2016-08-15-f-76.jpg

 

迫力ある花火が見れました。

 

2016-08-15-f-77.jpg

 

また、会場では灯籠踊りが行われていました。

 

2016-08-15-f-78.jpg

 

頭に灯籠を乗せて踊られています。

 

2016-08-15-f-79.jpg

 

休憩時間は記念撮影OKとの事でパチリ。

 

2016-08-15-f-80.jpg

 

私も踊り子さんとパチリ。

 

2016-08-15-f-81.jpg

 

腹ペコ聖火は、屋台へ。

 

2016-08-15-f-82.jpg

 

まず、はしまきお好み焼き。

 

2016-08-15-f-83.jpg

 

フライドポテトも食べました。

 

2016-08-15-f-84.jpg

 

夜遅くまで行われているお祭りなので最後までいたかったのですが、熊本市内のホテルに宿泊するため戻ります。

 

2016-08-15-f-85.jpg

 

ホテルには23時前に到着。 夕飯に熊本ラーメンでも食べたかったのですが時間も遅くなってしまったので、このままホテルヘ。 翌日の朝食をたくさん食べます。

 

 

2日目は、南阿蘇村に行けてよかったです。  

 

 

 

 

夏休み「九州ふっこう割」で鹿児島&熊本へ!

 

1日目鹿児島指宿温泉 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1156347

 

2日目 熊本地震の被災地南阿蘇村へ → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1156348

 

3日目 熊本城とSL人吉号乗車 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1156349

 

 

 

| ブログトップページへ | お出かけ・旅行 | 23:59 | - | プロフィール |