都筑の冬

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています


<< センター南駅の始発で行って終電で帰ってきました。 | main | 都筑ふれあいの丘の「都筑丼丸」が1年で閉店! >>
 青春18きっぷで静岡県浜松市三ケ日町の「都筑駅」に行ってきました!
   

昨日の日曜日に、青春18きっぷを使って静岡県浜松市三ケ日町の「都筑駅」に行ってきました。 現地からケータイでブログアップしましたが、デジカメで撮った分をアップします。

 

2016-09-04-18-6.jpg

 

ちなみに青春18きっぷは先月の夏休みに熊本でSL人吉に乗車し使った分で1回分だけ残ってしまいました。 オークションに出品しようと思っていましたがタイミングを逃してしまい、ならば「妻と娘で温泉なり美味しいもの食べて来ては」と言っていたのですが妻の実家から娘に遊びのお誘いがあったこともあり、私が鈍行列車の日帰り一人旅することになりました。 一人旅は結婚してから初めてで12年以上ぶり。 以前から一度は行きたかった静岡県浜松市三ケ日町の「都筑駅」に行くことにしました。 ちなみに「都筑駅」はJRではなく天竜浜名湖鉄道の駅です。

 

2016-09-04-18-1.jpg

 

青春18きっぷは、JRの鈍行列車が一日乗り放題の切符。 遠くに行くため始発でセンター南駅を出発。

 

2016-09-04-18-2.jpg

 

センター南駅の始発は、午前5時28分。 

 

2016-09-04-18-3.jpg

 

横浜駅に到着し、JR東海道線に乗り換えます。 ここから青春18きっぷが使えます。

 

2016-09-04-18-4.jpg

 

横浜駅からは6時13分発の東海道線沼津行きに乗車。

 

2016-09-04-18-5.jpg

 

この日2本目の列車。

 

2016-09-04-18-7.jpg

 

空は天気予報と違い晴れてきました。 上の写真は熱海からの相模湾。 

 

2016-09-04-18-8.jpg

 

8時5分に沼津到着。 反対側のホームの8時8分発の浜松行きに乗り換えます。 

 

2016-09-04-18-9.jpg

 

富士川通過。 富士山は見えませんでした。

 

2016-09-04-18-10.jpg

 

9時50分に掛川駅に到着。 都筑駅を前に寄り道して掛川城へ向かいます。

 

2016-09-04-18-11.jpg

 

掛川駅から歩いて10分ほどで掛川城に到着。

 

2016-09-04-18-13.jpg

 

せっかく来たので天守閣を見学していきます。

 

2016-09-04-18-14.jpg

 

平成6年に復元された木造天守閣。

 

2016-09-04-18-15.jpg

 

天守閣からは掛川の街並みが一望できます。 下に見えるお屋敷は、これから訪れる御殿。

 

2016-09-04-18-16.jpg

 

御殿に到着。

 

2016-09-04-18-17.jpg

 

風格ある玄関。

 

2016-09-04-18-18.jpg

 

中はとにかく広い畳敷。 鎧なども展示されていました。

 

 

後ほど行く静岡県三ケ日町の都筑郵便局でハガキを投函するため、絵葉書を買いスタンプを押しました。

 

2016-09-04-18-19.jpg

 

城内では忍者姿で掃除も行われていました。

 

2016-09-04-18-20.jpg

 

お城の前の城下茶屋では、大好きなたいやき屋さんがありました。 さっそくたい焼きを買いに行きましたが、まだこれから焼くところで買えませんでした・・・残念。

 

2016-09-04-18-21.jpg

 

次の列車まで時間があったので、駅前のスーパーへ。 掛川の新鮮な野菜がずらり。

 

2016-09-04-18-22.jpg

 

静岡のいろいろなドリンクがあったので、しずおか茶コーラを買ってみました。

 

2016-09-04-18-23.jpg

 

掛川駅から東海道線新所原駅経由で都筑駅へ向かいます。

 

2016-09-04-18-24.jpg

 

ちなみに掛川駅から天竜浜名湖鉄道新所原行きに乗り都筑駅に向かうこともできますが、天竜浜名湖鉄道は青春18きっぷ対象外で掛川駅からだと高くついてしまうために新所原経由を選択。 しかし、後から考えると掛川駅から乗ったほうが景色ももっと楽しめました・・・あとから後悔・・・。

 

2016-09-04-18-25.jpg

 

掛川駅から11時8分発の浜松行に乗車。 4本目の列車。

 

2016-09-04-18-26.jpg

 

さらに浜松駅で11時44分発の豊橋駅に乗り換え。 5本目の列車。

 

2016-09-04-18-27.jpg

 

浜名湖が見えてきました。 都筑駅は浜名湖の北に位置しています。

 

2016-09-04-18-28.jpg

 

12時7分に新所原に到着。

 

2016-09-04-18-29.jpg

 

天竜浜名湖鉄道に乗り換えて「都筑駅」に向かいます。 

 

2016-09-04-18-31.jpg

 

天竜浜名湖鉄道は青春18きっぷは使えないので切符を買います。

 

2016-09-04-18-32.jpg

 

都筑駅までは470円。 7駅目。

 

2016-09-04-18-33.jpg

 

改札の中には、駅のうなぎ屋さんがあります。 うなぎを焼く香ばしいにおいが漂っています。

 

2016-09-04-18-34.jpg

 

においに誘われてうなぎ弁当を買うことにしました。

 

2016-09-04-18-35.jpg

 

駅弁としてはちょっとお高めに感じますが、本場浜名湖のうなぎとしてはリーズナブルな価格だそうです。

 

2016-09-04-18-36.jpg

 

発車まで10分。 急いで焼いてくれます。

 

2016-09-04-18-37.jpg

 

発車に間に合いました。 列車は、12時22分に発車。

 

2016-09-04-18-38.jpg

 

焼きたてアツアツのうなぎ駅弁を車内でいただきます。

 

2016-09-04-18-39.jpg

 

二切れ入り。 結構ボリュームもありました。

 

2016-09-04-18-40.jpg

 

車窓の浜名湖を見ながら美味しくいただきました。

 

2016-09-04-18-41.jpg

 

まもなく都筑。

 

2016-09-04-18-42.jpg

 

新所原駅から7駅目で乗車時間は23分。

 

2016-09-04-18-44.jpg

 

12時45分に都筑駅に到着。 都筑駅の住所は、静岡県浜松市三ケ日町都筑となります。

 

2016-09-04-18-45.jpg

 

乗って来た列車は、東都筑方面に走り去っていきました。

 

2016-09-04-18-46.jpg

 

都筑駅は無人駅。

 

2016-09-04-18-47.jpg

 

駅舎に出てみました。

 

2016-09-04-18-48.jpg

 

なんか懐かしい鉄板の駅名表示板。 レトロな感じがします。

 

2016-09-04-18-49.jpg

 

駅舎にはパン屋さんも併設されています。

 

2016-09-04-18-50.jpg

 

駅舎のパン屋メイホップさん。

 

2016-09-04-18-51.jpg

 

三ケ日ご当地バーガーの三ケ日牛バーガーが人気。 注文してから作ってくれます。 

 

2016-09-04-18-52.jpg

 

三ケ日牛バーガーを注文。 出来上がるまで店内のパンを見させていただきました。 どれも美味しそうでした。

 

 

店内には旅のノートもありました。 「神奈川県横浜市都筑区からやって来ました」と書きました。

 

2016-09-04-18-53.jpg

 

三ケ日牛バーガーの出来上がりを待っていたところ、次の列車がやってきました。 お見送り。

 

2016-09-04-18-55.jpg

 

店内に戻ったところ、ちょうど三ケ日牛バーガーの出来上がり。

 

2016-09-04-18-56.jpg

 

三ケ日牛と三ケ日ポークの美味しいとこどり特製合挽きパティ―に三ケ日みかん入りソースと三ケ日野菜が挟まっています。 三ケ日トマトもすごい厚切りです。 すぐに食べたかったのですがうなぎ駅弁を食べたばかりだったので、テイクアウトにしてもらいました。

 

2016-09-04-18-60.jpg

 

都筑駅から東都筑駅まで都筑の街を歩きます。

 

2016-09-04-18-62.jpg

 

駅前のつづきマップで美味しいソフトクリーム屋さんがあると書いてあり、まずそこを目指します。

 

2016-09-04-18-61.jpg

 

都筑駅のすぐ隣には、都筑保育園がありました。

 

2016-09-04-18-63.jpg

 

都筑駅から徒歩10分ほどでソフトクリームが有名な物産館マルニに到着。 都筑西バス停の目の前です。

 

2016-09-04-18-64.jpg

 

かつて気賀駅近くの通称・気賀四つ角にあったお店のソフトクリームが地元ではとても人気があり、「気賀四つ角のソフトクリーム」と呼ばれていた。そちらが廃業後、そのノウハウを受け継いでこのお店で作り始めた。一つ120円という価格設定もこのご時世ではうれしい。しかも価格の割にボリューム感も充分で、さっぱりとした味わいが特徴。 (天浜線の都筑駅情報より

 

2016-09-04-18-65.jpg

 

この辺は都筑の街の中心に近くなり、都筑の名前のお店などが目立ってきました。

 

2016-09-04-18-66.jpg

 

都筑の街には国道362号線が通っています。 東名高速道路の三ケ日インターにも近いです。

 

2016-09-04-18-67.jpg

 

この後に向かう予定の豊川稲荷にも23Kmの場所。

 

2016-09-04-18-68.jpg

 

都筑のバス停もありました。 後ろのJAのみかんの看板が目立っています。

 

2016-09-04-18-70.jpg

 

JAみっかび都筑支店には三ケ日の農産物を販売する直売所もあります。

 

2016-09-04-18-71.jpg

 

JAみっかびふれあいマーケット。

 

2016-09-04-18-72.jpg

 

まだみかんの季節ではないので、娘にみかんジュースをお土産に買いました。

 

2016-09-04-18-69.jpg

 

併設のガソリンスタンドも都筑SS。

 

2016-09-04-18-73.jpg

 

反対側には都筑駐在所。

 

2016-09-04-18-74.jpg

 

細江警察署の都筑駐在所です。

 

2016-09-04-18-75.jpg

 

都筑駐在所の先は、都筑交差点。

 

 

都筑交差点には、都筑郵便局がありました。

 

2016-09-04-18-77.jpg

 

横浜の都筑郵便局と同じ表記。

 

2016-09-04-18-79.jpg

 

上の写真だけだと横浜の都筑郵便局なのか静岡の都筑郵便局か区別がつきません。

 

2016-09-04-18-78.jpg

 

サインポールの看板。 横浜の都筑郵便局にも同じ看板があります。

 

2016-09-04-18-80.jpg

 

掛川城でスタンプを押した娘宛の絵葉書を投函。 消印は都筑になるのでしょうか? 届くのが楽しみです。

 

2016-09-04-18-81.jpg

 

とにかく街中「都筑」だらけでした。

 

2016-09-04-18-83.jpg

 

またみかんの産地なので、青いみかんがいっぱい実っていました。

 

2016-09-04-18-82.jpg

 

最後に都筑神社にお参りします。

 

2016-09-04-18-84-2.jpg

 

都筑神社は浜松のパワースポットのひとつのようです。

 

2016-09-04-18-85.jpg

 

長い長い285段の階段を昇ります。 車だと神社脇まで行けます。

 

2016-09-04-18-86.jpg

 

やっと社殿に到着。

 

2016-09-04-18-87.jpg

 

手水で清めてからお参り。

 

2016-09-04-18-88.jpg

 

娘の健やかな成長をお願いしました。

 

2016-09-04-18-89.jpg

 

社殿の浜名湖側には展望台もありました。 天気もよくなり、すばらしい展望が見れました。

 

2016-09-04-18-90.jpg

 

帰りも長い長い階段を下りて、東都筑駅を目指します。

 

2016-09-04-18-91.jpg

 

14時31分発の列車に間に合うように10分前に駅に到着。 昼間の時間帯は1時間に列車が1本しかないので乗り遅れると1時間後になってしまいます。

 

2016-09-04-18-92.jpg

 

東都筑駅は都筑駅よりひとつ掛川駅側の隣駅。

 

2016-09-04-18-93.jpg

 

駅前にはみかんのトイレがありました。

 

2016-09-04-18-94.jpg

 

14時31分発の列車が1両で到着。

 

2016-09-04-18-95.jpg

 

東都筑駅から3分で都筑駅に到着。

 

2016-09-04-18-96.jpg

 

都筑駅では誰も乗り降りしませんでした。 後ろの窓から都筑駅とさよならしました。

 

2016-09-04-18-97.jpg

 

浜名湖を望みながら東海道線の新所原駅に向かいます。

 

2016-09-04-18-98.jpg

 

15時ちょうどに新所原駅に到着。 あいかわらずうなぎの焼くにおいが漂っていました。

 

2016-09-04-18-99.jpg

 

またここからは青春18きっぷの出番。

 

2016-09-04-18-100.jpg

 

15時8分発の岐阜行きに乗車。 この日8本目の列車。

 

2016-09-04-18-101.jpg

 

豊橋で下車し、飯田線の豊川行きに乗り換え。 

 

2016-09-04-18-102.jpg

 

目指すは豊川稲荷。

 

2016-09-04-18-103.jpg

 

15時43分に豊川駅に到着。 きつねが出迎えてくれました。

 

2016-09-04-18-104.jpg

 

豊川稲荷までは表参道を歩いて10分ほど。

 

2016-09-04-18-105.jpg

 

参道の団子屋さんや稲荷寿司屋さんが気になりますが、まずは豊川稲荷に行きます。

 

2016-09-04-18-106.jpg

 

豊川稲荷に到着。 4年前のゴールデンウィークに家族で訪れた以来の再訪。

 

2012年の豊川稲荷 → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1153168

 

2016-09-04-18-107.jpg

 

まず、大本堂にお参りします。

 

2016-09-04-18-108.jpg

 

もちろん狛犬ではなく狛狐が鎮座しています。

 

2016-09-04-18-109.jpg

 

家内安全・商売繁盛をお願いしました。

 

2016-09-04-18-110.jpg

 

大本堂の裏手の霊狐塚に行ってみました。

 

2016-09-04-18-111.jpg

 

たくさんの狐の像。 神秘的でした。

 

2016-09-04-18-112.jpg

 

帰りの電車の時間もあるので、千本のぼりを通って駅へ向かいます。

 

2016-09-04-18-113.jpg

 

参道の前のお土産屋さんは、稲荷寿司などを買い求める人で賑わっていました。 私は駅弁の稲荷寿司を買う予定なので、ここでは我慢。

 

2016-09-04-18-114.jpg

 

豊川駅には列車の出発時間直前に到着。 稲荷寿司駅弁は豊川駅では買えず、豊橋駅で買うことにしました。

 

2016-09-04-18-115.jpg

 

16時34分発の豊橋行きに乗車。 この日、10本目の列車。

 

2016-09-04-18-116.jpg

 

豊橋駅に到着。 昔、青春18きっぷを使って豊橋駅を通った時に路面電車が見えて乗ってみたいと思っていたので、路面電車に乗ります。 

 

2016-09-04-18-118.jpg

 

豊橋市電。 豊橋名物のブラックサンダーデザインの路面電車。

 

2016-09-04-18-119.jpg

 

路面電車は、車の横をすり抜けるようで楽しいです。 

 

2016-09-04-18-120.jpg

 

ただ乗るだけでは面白くないので、吉田城を見に行くことにしました。 市役所前で下車。

 

2016-09-04-18-121.jpg

 

市電停留所前には、国の登録有形文化財である豊橋公会堂がありました。

 

2016-09-04-18-122.jpg

 

さらに豊橋公園の奥の吉田城まで散策。

 

2016-09-04-18-123-2.jpg

 

吉田城鉄櫓の内部公開は見学時間が終了していて見学できませんでした。

 

2016-09-04-18-124.jpg

 

また路面電車に乗り豊橋駅まで戻ります。

 

2016-09-04-18-125.jpg

 

豊橋駅ではビール飲み放題のビール列車が出発の準備をしていました。 一度乗ってみたいです。

 

2016-09-04-18-126.jpg

 

豊橋駅で夕食用の駅弁を買います。

 

2016-09-04-18-127.jpg

 

豊橋駅の駅弁といえば壺屋

 

2016-09-04-18-128.jpg

 

隠れた人気のちくわ稲荷寿司駅弁を購入。 

 

2016-09-04-18-129.jpg

 

隣では藤田屋の知多名物の大あんまきが販売されていました。 大あんまき黒をお買い上げ。

 

2016-09-04-18-130.jpg

 

豊橋駅18時3分発の浜松行きに乗り込みました。

 

2016-09-04-18-132.jpg

 

さらに浜松駅で18時37分発の静岡行きに乗り換え。

 

2016-09-04-18-133.jpg

 

そして静岡駅でこの日15本目の列車となる熱海行きの乗車。

 

2016-09-04-18-134.jpg

 

この時点で横浜まで帰る最終列車に1時間ちょっと余裕があるので、静岡駅から2つ目の草薙駅で途中下車。

 

2016-09-04-18-135.jpg

 

途中下車の目的は、温泉入浴。 草薙駅から徒歩6分であおい温泉草薙の湯に到着。 

 

2016-09-04-18-136.jpg

 

1時間ほど温泉を堪能します。

 

2016-09-04-18-137.png

 

1時間ほどでしたが、露天風呂や内風呂などいろいろ入浴しました。 上の写真は草薙の湯のホームページより。

 

 

体が温まって、最終列車に乗ります。 まだ4分あるので駅の売店で缶ビールも購入。

 

2016-09-04-18-140.jpg

 

21時20分発東京方面最終列車。 これに乗り遅れると鈍行列車では横浜に戻れません。

 

2016-09-04-18-141.jpg

 

最後の東海道線の乗り換えである熱海駅に22時29分に到着。 この日17本目の列車となる22時35分発品川駅行きに乗車。 

 

2016-09-04-18-143.jpg

 

やっとボックス席に座れて、豊橋駅で買ったちくわ稲荷寿司駅弁と草薙駅で買ったビールをいただきます。 ちなみに、ずっと通勤列車のようなロングシートの座席ばかりだったのでここまで駅弁を食べれませんでした。

 

2016-09-04-18-144.jpg

 

周りでも皆さん駅弁を食べ始めていました。

 

2016-09-04-18-145.jpg

 

ビールは一番搾り伊勢志摩サミットデザインでした。 本当は、他の駅で見た静岡県限定のサッポロ静岡麦酒を飲みたかったのですが草薙駅では売っていませんでした。

 

伊勢志摩にはゴールデンウィークに行きました → http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1156062

 

2016-09-04-18-146.jpg

 

日付が変わる直前の23時49分に横浜駅に戻ってきました。 これで青春18きっぷも使い納め。

 

2016-09-04-18-147.jpg

 

センター南駅まで戻る横浜市営地下鉄ブルーラインの最終列車も休日ダイヤのため0時02分に横浜駅を出発となります。 急いで地下鉄に向かいます。

 

2016-09-04-18-148.jpg

 

この日18本目の列車となる横浜市営地下鉄ブルーラインあざみ野行き最終列車に無事に乗車。

 

2016-09-04-18-149.jpg

 

0時23分に到着。 最終列車を見届けました。 センター南駅から始発で出発して終電で帰ってきました。

 

2016-09-04-18-150.jpg

 

これで青春18きっぷは全て使い切りました。 

 

ちなみに横浜〜豊川駅間往復の乗車券は普通に買うと9500円。 青春18きっぷ1回分は2370円なので7130円お得に列車に乗れました。 鈍行列車だったので乗り換えも多かったですが、それも青春18きっぷの面白いところ。 またいつか青春18きっぷの旅がしたいです。

 

 

今度は家族で「都筑駅」を訪れたいです。

 

 

 

| ブログトップページへ | お出かけ・旅行 | 22:59 | - | プロフィール |