2017-06-03-900.png

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています


<< 「第23回 都筑ふれあい健康マラソン大会」で沿道警備を担当! | main | 「第6回 あったか復興支援 わすれない 3.11 応援しよう都筑から」 に出店! >>
 開通前の首都高横浜北線を体験できる「きたせん見学バスツアー」に参加!
   

2017-03-05-k-1.png

 

いよいよ3月18日に開通する首都高速横浜北線で開通前の道路を体験できる「きたせん見学バスツアー」に、うちの娘・聖火と参加してきました。 都筑区の港北ジャンクションから生麦ジャンクションまでの全長約8.2kmを端から端までバスで案内してくれて、途中3か所で下車見学もさせてくれます。

 

2017-03-05-k-2.jpg

 

受付時間は10時から11時まで。 到着順に順次バスで出発となります。 10時25分まで都筑区新栄町で都筑マラソンの沿道警備を担当して、急いで自転車で集合場所の北新横浜の新横浜換気所に向かいました。

 

 

10時45分に到着。 自転車を止めさせてもらい、この先は歩いて受付に向かいます。

 

 

換気所周辺はまだまだ工事中。 すでにこのエリアは工事関係者以外立ち入り禁止の場所です。

 

2017-03-05-k-4.jpg

 

換気所で受付をして、バスが待機しているトンネル内まで階段で下ります。

 

2017-03-05-k-5.jpg

 

緊急時には避難経路となる階段。

 

2017-03-05-k-6.jpg

 

階段は地下7階まで続いています。

 

2017-03-05-k-7.jpg

 

やっと地下6階まで到着。 あともう1階下がるとトンネルです。

 

2017-03-05-k-8.jpg

 

トンネルに到着。 バスが待機しています。

 

2017-03-05-k-9.jpg

 

乗車前にパンフレットや記念品をいただけました。 18号車に乗車。

 

2017-03-05-k-10.jpg

 

バスに乗り込んだらすぐに満車になり出発。 まず、港北ジャンクションを目指します。 反対車線から逆走して進行。

 

2017-03-05-k-11.jpg

 

都筑区川向町となる港北ジャンクションの高架部で下車見学。

 

2017-03-05-k-12.jpg

 

まだ車両が通行する前の高速道路上を自由に散策。 後方には、渡ってきたトラス橋が見えます。

 

2017-03-05-k-20.jpg

 

日産スタジアムも見渡せます。

 

2017-03-05-k-14.jpg

 

料金所のほうに行ってみます。

 

2017-03-05-k-15.jpg

 

こちらは北西線の分岐路。 東名高速横浜青葉インターまで建設中の北西線は2020年の開通予定なので、まだ道は出来ていません。

 

2017-03-05-k-16.jpg

 

この先の柵の向こうは何もないので怖がる聖火。

 

2017-03-05-k-17.jpg

 

現在いるところはかなりの高所で、第三京浜などがかなり低く見えます。

 

2017-03-05-k-19.jpg

 

いつもなら富士山が見える方向ですが、春霞で富士山は見えませんでした。

 

2017-03-05-k-21.jpg

 

中央分離帯をくぐり料金所へ。 今しかできません。

 

2017-03-05-k-22.jpg

 

料金所に行ってみます。

 

2017-03-05-k-23.jpg

 

スタッフさんが撮ってくれました。

 

2017-03-05-k-24.jpg

 

北線の生麦方面に向かう料金所。

 

2017-03-05-k-25.jpg

 

ETCレーンを走っています。

 

2017-03-05-k-26.jpg

 

イケア方面。 青と白の都筑工場の煙突も見えます。

 

2017-03-05-k-27.jpg

 

15分ほど見学してバスに戻ります。

 

2017-03-05-k-28.jpg

 

この後は港北ジャンクションをバスの中から車窓見学。

 

2017-03-05-k-29.jpg

 

これから道が造られる北西線の支柱。

 

2017-03-05-k-30.jpg

 

ランプ橋も建設中。

 

2017-03-05-k-31.jpg

 

続いて、トンネル内の見学へ向かいます。 まだ稼働していない料金所を通過。

 

2017-03-05-k-32.jpg

 

新横浜出入口付近で横浜北トンネルに入ります。

 

2017-03-05-k-33.jpg

 

電光掲示板には、「3月18日(土)18時 横浜北線開通」の文字が表示されていました。

 

2017-03-05-k-35.jpg

 

岸谷生麦出入口手前のトンネルで下車見学。

 

2017-03-05-k-36.jpg

 

まず、消火設備の説明。

 

2017-03-05-k-37.jpg

 

希望者には、泡消火器を持たせてくれました。

 

2017-03-05-k-38.jpg

 

さらにすべり台式の非常口の説明。

 

2017-03-05-k-39.jpg

 

緊急ボタンを押すとすべり台式の非常口の扉が開きます。

 

2017-03-05-k-40.jpg

 

緊急時は、すべり台でトンネル下の避難用トンネルへ脱出できます。

 

2017-03-05-k-41.jpg

 

残念ながらすべり台体験はありませんでした。

 

2017-03-05-k-42.jpg

 

15分ほどトンネル内を自由に見学しました。

 

2017-03-05-k-43.jpg

 

次は、生麦ジャンクションへ向かいます。

 

2017-03-05-k-44.jpg

 

岸谷生麦出入口付近でトンネルから出ました。

 

2017-03-05-k-45.jpg

 

バスは、緊急時や工事の際に使う上下線連絡路を通って反対車線から生麦ジャンクションへ向かいます。

 

2017-03-05-k-46.jpg

 

窓からトンネル入口が見れました。 ちなみに横浜北トンネルの長さは5950mです。

 

2017-03-05-k-47.jpg

 

生麦ジャンクションで下車見学。 4台のバスが同時に到着し、参加者で賑やか。

 

2017-03-05-k-48.jpg

 

ペイントされたばかりの車線の上でパチリ。 まだアスファルトの匂いもしました。

 

2017-03-05-k-50.jpg

 

聖火はまたしても走ります。

 

2017-03-05-k-51.jpg

 

高速道路を独走。

 

2017-03-05-k-55.jpg

 

標識下まで走りました。 こんな写真は今しか撮れません。

 

2017-03-05-k-52.jpg

 

生麦ジャンクションからは横浜港の景色が見渡せます。

 

2017-03-05-k-53-2.jpg

 

工事中の様子も見れます。

 

2017-03-05-k-56.jpg

 

天気のいいので歩いても気持ちいいです。

 

2017-03-05-k-58.jpg

 

聖火は、大地震の際に橋同士がぶつかって壊れないようになっているゴムのジョイント部分が気になっています。

 

2017-03-05-k-59.jpg

 

まもなく集合時間。

 

2017-03-05-k-57.jpg

 

大きな標識とパチリ。

 

2017-03-05-k-60.jpg

 

最後に中央分離帯に座ってからバスに戻ります。

 

 

これで3か所の見学は終了。 下車する新横浜換気所近くまで北線で戻ります。

 

2017-03-05-k-61.jpg

 

バスは横浜北トンネルに入り、新横浜出口を目指します。

 

2017-03-05-k-62.jpg

 

新横浜出口分離。 右側は本線の港北ジャンクション方面。 左側の新横浜出口で地上に出ます。

 

2017-03-05-k-63.jpg

 

新横浜出口で地上に出たら日産スタジアムが見えてきました。

 

2017-03-05-k-64.jpg

 

ここで記念品を見ました。 子供にはペンや消しゴムなどの文房具セットがいただけました。

 

2017-03-05-k-65.jpg

 

また、参加者全員にはパンフレットのほかボールペンがいただけました。

 

2017-03-05-k-66.jpg

 

バスは、受付場所だった新横浜換気所に戻ってきました。

 

2017-03-05-k-67.jpg

 

横浜市営地下鉄ブルーライン北新横浜駅近くで下車。 楽しかった2時間のバス見学ツアーは終わりました。

 

 

開通前にしか車道を歩くことができない貴重な体験が出来てよかったです。 今度の土曜日はトンネルウォークにも参加します。

 

 

 

【追記】2017/03/08

 

2017-03-08-tw-2.png

 

3月11日(土)に開催される開通前の高速道路を歩ける「横浜北線トンネルウォーク」まだ参加可能です。 きたせんの広報誌47号を手にすれば入場券代わりになり4名まで参加できます。

 

詳しくは、きたせんホームページで確認してください。 http://www.shutoko.jp/ss/kitasen/

 

 

 

| ブログトップページへ | 地域 | 23:59 | - | プロフィール |