うちの街 都筑 春

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH THIS SITE

CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

qrcode


コメント欄は個人情報が載せられてしまったので閉鎖しています




<< インドの学校にサッカーボールを贈る旅! <4日目・その1> バンガロールの学校3校へサッカーボールを贈ってきました! | main | インドの学校にサッカーボールを贈る旅! <5日目> バンガロール市内観光&インドとお別れ! >>
 インドの学校にサッカーボールを贈る旅! <4日目・その2> カルナータカ州立博物館&ヴィシュヴェーシュヴァライヤ産業技術博物館へ!
   

皆様から提供していただいたサッカーボールをインドの子供たちに贈り届けるため、お正月に家族で南インドのバンガロールの学校に行ってきました。

 

現地からブログアップしましたがデジカメでもたくさん写真を撮ったので、その様子をアップします。

 

今回は、4日目のカルナータカ州立博物館&ヴィシュヴェーシュヴァライヤ産業技術博物館への様子。

 

2019-01-04-b-4.jpg

 

13時すぎまで3校の学校にサッカーボールを贈ってきてランチタイム。 ファミリーレストランのようなところに連れていってくれました。

 

2019-01-04-b-5.jpg

 

南インドの定食であるミールスを注文。

 

2019-01-04-b-6.jpg

 

いろいろなカレーが盛られています。

 

2019-01-04-b-6-2.jpg

 

かなりボリューム満点。

 

2019-01-04-b-7.jpg

 

揚げたおせんべいみたいのを食べ終わるとライスが何度もきます。

 

2019-01-04-b-8.jpg

 

カレーを付けていただきます。

 

2019-01-04-b-9.jpg

 

娘はインド流に右手で食べます。

 

2019-01-04-b-10.jpg

 

インドのコーヒーも注文。

 

2019-01-04-b-11.jpg

 

アツアツなのでコップとお皿に何度も移し替えて冷ませます。

 

2019-01-04-b-12.jpg

 

甘いデザートもいっぱい。

 

2019-01-04-b-13.jpg

 

娘は結局選びませんでした。

 

2019-01-04-b-14.jpg

 

ランチの後はカルナータカ州立博物館へ移動。

 

2019-01-04-b-15.jpg

 

街中にはたくさんのモスクが見えます。

 

2019-01-04-b-16.jpg

 

カルナータカ州立博物館に到着。

 

2019-01-04-b-17.jpg

 

カルナータカ州立博物館は、マイソール王国時代のコレクションやモヘンジョ・ダロの出土品を集めたインドでももっとも古い博物館です。

 

2019-01-04-b-18.jpg

 

展示内容は、インドの細密画やバンガロールの歴史、仏像、インドの弦楽器、モヘンジョダロから出土されたナイフなど多岐にわたります。

 

2019-01-04-b-19.jpg

 

とくに見ものなのが、1階に展示されているヒンドゥーの神々などの石像群!なかでもカルナ―タカ州北部のグルバルガから出土したサンナティー朝(1〜2世紀)の石像レリーフは、約2000年もの歳月を経てもなお人々を魅了し続けています。(上の写真ではありません)

 

2019-01-04-b-20.jpg

 

残念ながら内部は撮影禁止だったので写真はありません。 仏像やレリーフは見事でした。

 

2019-01-04-b-21.jpg

 

続いて、すぐ隣にあるのがヴィシュヴェーシュヴァライヤ産業技術博物館。

 

2019-01-04-b-22.jpg

 

ジェット機がお出迎え。

 

2019-01-04-b-24.jpg

 

蒸気機関車も展示されていました。

 

2019-01-04-b-25.jpg

 

ヴィシュヴェーシュヴァライヤ産業技術博物館は、ディーゼルエンジンや蒸気機関、発電機の仕組みなどが実際に体験できるよう展示されている観光施設です。

 

2019-01-04-b-26.jpg

 

館内の展示は、バネや歯車、エンジンの仕組みなどを、自分で動かしながら理解できる「体験型」の構成になっていて、子供が体験しながら機械の勉強ができます。

 

2019-01-04-b-27.jpg

 

中に入るといきなり恐竜が出現。

 

2019-01-04-b-28.jpg

 

社会科見学の生徒さんが娘と写真を撮りたいと言ってきました。 私もパチリ。

 

2019-01-04-b-31.jpg

 

館内にはピタゴラスイッチのような仕掛けもありました。

 

2019-01-04-b-32.jpg

 

球をクレーンで上げると館内のピタゴラスイッチマシーンを駆け抜けていきました。

 

2019-01-04-b-33.jpg

 

とにかくいろいろと体験ができます。

 

2019-01-04-b-34.jpg

 

風の発電機を体験。

 

2019-01-04-b-30.jpg

 

重いものも車輪を使うと軽くなる仕組み。

 

2019-01-04-b-35.jpg

 

車のハンドルもありました。

 

2019-01-04-b-36.jpg

 

昔の印刷機。

 

2019-01-04-b-37.jpg

 

風でアートが動きます。

 

2019-01-04-b-38.jpg

 

モニターに宇宙広がっています。

 

2019-01-04-b-39-2.jpg

 

オール電化の家。

 

2019-01-04-b-39-3.jpg

 

自転車で発電にチャレンジ。 インドの女の子がサポートしてくれました。

 

2019-01-04-b-41.jpg

 

ヴィナード・サウダ(政庁ビル)も前から見学。

 

2019-01-04-b-42.jpg

 

ヴィダーナ・サウダは、マイソール州の新庁舎として1956年に建造された、4階建ての新ドラヴィダ様式の建物です。

 

2019-01-04-b-43.jpg

 

夕方になってきたのでホームステイ先に戻ります。

 

2019-01-04-b-44.jpg

 

女の子と日本の遊びをしました。

 

2019-01-04-b-45.jpg

 

ケン玉遊び。

 

2019-01-04-b-45-2.jpg

 

ドライバーをしてくれている親戚のお兄さんも挑戦。

 

2019-01-04-b-46.jpg

 

福笑い。

 

2019-01-04-b-47.jpg

 

トランプ。 みんなで楽しく遊びました。

 

2019-01-04-b-48.jpg

 

夕食は、カレーと平焼きパンのチャパティー。  

 

2019-01-04-b-49.jpg

 

この後、カレーとライスがいただけました。

 

2019-01-04-b-50.jpg

 

夕食後は、娘は女の子と下の女の子の部屋へ行き2時間ほど遊んできました。 娘も一人でちゃんとコミュニケーションが取れているようです。

 

 

5日目はバンガロールの街の観光に連れていってくれました。 また別にブログアップします。

 

 

 

インドの学校にサッカーボールを贈る旅! 

 

<1日目> 中国上海〜インドのデリーへ!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159551

 

<2日目> タージマハール&アグラ城へ!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159552

 

<3日目> デリーからバンガロールへ!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159553

 

<4日目・その1> バンガロールの学校3校へサッカーボールを贈ってきました!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159554

 

<4日目・その2> カルナータカ州立博物館&ヴィシュヴェーシュヴァライヤ産業技術博物館へ!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159555

 

<5日目> バンガロール市内観光&インドとお別れ!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159546

 

<6日目> 香港&日本到着!
http://blog.uchino-atsushi.com/?eid=1159557

 

 

| ブログトップページへ | サッカーボール | 21:29 | - | プロフィール |